自動契約機の使い方について

消費者金融会社では、インターネットを利用してキャッシングの申し込みが
可能になっている所が多く在ります。
しかし、インターネットは利用環境が必要となります。

インターネットの接続環境などが無ければ、
インターネットを利用してのキャッシングの申し込みと言う事は出来なわけです。

インターネットによるキャッシングの申し込みの良い点というのは、
人と接することなく申し込みが出来ると言う事です。
来店などをする場合は、人と接しての申し込みになりますし、
営業時間の中で申し込みをしなければなりません。

自動契約機の利用は営業時間が長い

その点、自動契約機は店舗よりも営業時間が長いと言う特徴があります。
自動契約機は、消費者金融会社の店舗や、街角にある無人店舗などに
設置されている契約専用の機械で、タッチパネルを使ってキャッシングの
申し込みなどが可能になる機械です。

自動契約機の使い方は、ガイダンスに従ってタッチパネルを
操作していくことで契約を可能にしてくれます。
また、使い方が解らない場合は、自動契約機に設置されている電話を利用する事で
オペレータと話をすることが出来るようになっていますので、困った時など便利です。
ネットで申込をしその後時間短縮の為に自動契約機で契約という流れが効率的ですが
これも元に自動契約機があるからこそ便利に利用できるというわけです。

会社帰りでもキャッシングを利用できる

尚、自動契約機は消費者金融会社により営業時間は異なりますが、
午前9時から午後9時くらいまでの時間帯の中で利用する事が可能になっています。
そのため、会社帰りに自動契約機を利用してキャッシングの申し込みや
カードの発行を可能にしてくれると言うメリットがあるわけです。